幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育教諭
キャリア:3年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 たいよう学院(東大阪市)
  • 出身校:大阪キリスト教短期大学
  • お名前:金沢先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
子どもの日常の生活の援助
(排泄の介助、オムツ交換、食事の介助、入眠の際の寝かしつけ等)
子どもと一緒に遊んだり、遊ぶ環境を整えたりする
今の園を選んだ理由を教えてください。
就職セミナーで話を聞き、先生達の明るくハツラツとした雰囲気がいいなと感じました。園見学に来た際は、園舎の明るさや綺麗さを感じ、また自宅からも近くて通勤しやすいので選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園舎が綺麗で雰囲気が明るいです。複数担任制なので、保育者同士で協力し合い、仕事も分担することができます。1日の保育の流れとして、子ども達は自由に遊ぶ時間が多いので、のびのびとした保育ができます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子ども達は突然思いがけない行動をするので、トラブルや事故がないよう常に注意して見ておかなければならないのが大変だと感じています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友達と遊びに行ったり出掛けたりして過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
毎日、何時間もかけて実習日誌を書くのが大変でした。3週間の長い実習期間を終え、最後の反省会の際に、担当して下さった先生が「お疲れ様でした!」と温かくハグをして下さり、“こんなステキな先生になりたい”と思ったのを覚えています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
元気よく挨拶、受け答えをしているか。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
就職セミナーや園見学に行ったり、たくさんある園の中から選ぶのは大変だと思いますが、色々な情報、意見を聞き自分にピッタリの園を見つけることが出来るように頑張って下さいね!!