幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:8年目

  • 勤務地:しんが保育園(大阪市此花区)
  • 出身校:大阪人間科学大学
  • お名前:のなか先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
4歳児と5歳児(ほし組とそら組)の担任をしています。4歳と5歳は合同で保育をしています。
1日の仕事の流れは、午前中は、近くの広場で体操、かけっこ、跳び箱、なわとびなど体を動かすサーキットをします。部屋に戻ってからは、乾布摩擦をして、カルシウム補給にいりこを食べます。日課活動では、ひらがなや漢字、駅名などのフラッシュカードをします。午後からは、おもちゃで遊んだり、制作をしたりします。
今の園を選んだ理由を教えてください。
小さくアットホームな保育園で、家から近いこともあって、この園に決めました。
採用試験のときに、ピアノで失敗をしたのですが、副園長先生が「ちょっとずつ上手になっていくから大丈夫。」と優しい声をかけてくださいました。気負い過ぎず働けそうだなと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
卒園後に顔を見せに来てくれる子がいたり、「将来、保育士になりたい!」と言ってくれる子がいたりすると、とてもうれしくて、保育士になってよかったなと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
もともと得意ではないので、書き物がなかなか慣れず大変でした。
ピアノは苦手ですが、練習をすることで弾けるようになりました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友だちとご飯を食べたり、ショッピングに行ったりします。
職場から近いので、仕事終わりにUSJに立ち寄ることもあります。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとの話し方や関わり方を見ています。子どもの話を聞くだけでなく、自分からも子どもに向けて発信をできているといいなと思います。
また、どうすればいいのか分からない中で、「手伝うことはないですか。」「何したらいいですか。」と聞きに来てほしいなと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
実習は緊張すると思います。そんな中でも実習中の1日保育は思いっきりして、自信につなげてほしいです。
私もそうでしたが、自分が考えていた想像の通りにいかないこともあると思います。失敗してもそれもいい経験になります。周りの先生の目を気にし過ぎず、目の前の子どものことを思って、実習をしてみてください。