幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:桃嶺保育園(京都市伏見区)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:あゆみ先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラスの担任をしています。
排泄・着脱・食事の補助や、一緒に体を動かしたり、絵本を見たり、ブロックあそびや、おままごとなどをして、子ども達の日々の成長を感じながら過ごしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
知人から桃嶺保育園の事を聞き、園見学に行きました。
園に入って初めて挨拶をした時に、返して下さる先生方の表情がとても素敵できっちりされている所に惹かれました。

また、とてもアットホームな園で、子ども達も生きいきと過ごすこの園で働きたいと感じたからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子ども達の様々な発想や発見、発言に保育者もたくさん学ぶことができ、成長を感じ、見守っていける事に魅力を感じています。
自立心を育て、一人一人を大切に、関わり方や成長について、丁寧に考えて関わっているところに園の魅力を感じています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
十種やアルバイトの時とは違い、”責任”という言葉の重みを感じています。
また、子ども達をまとめる事や、一人一人にあった言葉掛け、保護者さんとのコミュニケーション等、日々の試行錯誤や、先輩の先生方に助言をして頂きながら乗り越えています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
プライベートは、友達や母と出かけたり、美味しいものを食べたり、音楽が好きなので、ライブや音楽フェス等にも行って過ごしています。
家でゆっくり過ごしたり、時々書類を作成することもあります。
実習中の思い出を教えて下さい。
実習簿が大変だったり、設定保育をした事が思い出です。
設定保育の時は、いつも以上に緊張していましたが、子ども達が楽しんで活動に参加してくれる姿に頑張る事ができ、達成感を感じました。
実習最終日の日に、泣いてくれたり、「先生、大好き」と言ってもらった事は、今でも思い出として残っています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
挨拶、言葉遣い、表情(笑顔など)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
写真や情報だけでは、伝わらない事、わからない事がたくさんあります。
少しでも興味や、良いなと思った園には、是非行ってみて下さい。
そこで感じた事や発見など学生のみなさんの思いを大切にして、自分に合った園を見つけて下さいね。子ども達と素敵な笑顔で楽しく働けるよう応援しています。