幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育教諭
キャリア:3年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 たかがみねこども園(京都市北区)
  • 出身校:京都女子大学
  • お名前:さわこ先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は5歳児クラスの担当になりました!
26名の園児を2人の先生で見ています。

クラスで今、園児たちはカードゲームにはまっています!
その他、じゆうがちょうに絵描いたり、こいのぼりを作ってあそんでいます。

園外保育では、東大寺に大仏の絵を描きに行ったり、祇園祭の鉾を見に行ったり、広沢池にザリガニ釣りにも行っています(^^)

お散歩は、岩戸妙見宮(いわとみょうけんぐう)、吟松寺(ぎんしょうじ)に行ってあそんでいます(^^♪
今の園を選んだ理由を教えてください。
大学3回生のときに就職フェアに行って、そこでたかがみねこども園を知りました。
その就職フェアのブースで対応してくれた先生の雰囲気がとても良くて印象に残りました^^

就職フェアで知った園に何園か見学行ったのですが、たかがみねこども園のアットホームな雰囲気と先生方も素敵で自分に合っている園だと思いました。

その後、たかがみねこども園に学生アルバイトで働かせてもらい、より園の事を知る事が出来たのも大きな理由でした(^^♪
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
たかがみねこども園は明るい先生が多くて、園全体が前向きで活気があります!
園外保育でいろんなところにたくさん行けるところも魅力です!
そこで子どもたちと一緒におにぎりを食べたり、その場所に行って味わえる体験が出来るところも魅力です(^^)

保育の仕事のいいところは、誰一人として同じ子どもというのはいないので1年間一緒に過ごす中で、たくさん新しい発見できる事が面白いです(笑)
なにより、子どもの成長を保護者と一緒に感じることが出来る素敵な仕事です(*^^*)
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保育園で子どもたちを保育する中で、保護者との連携は重要です。
一緒に同じ方向を向いて保育をする事の大切さをどう伝えたらいいかなとか、保護者が理解して、協力してもらえる伝え方はどうしたらいいかなと悩むことがあります(^^;

わたしとって意外だったことは、保育士の仕事は話しをする事、コミュニケーションをしっかりとる事が本当に大切だという事です。
たかがみねこども園は全クラス複数担任の配置をしています。
自分1人だけで保育を行ったり、クラスをまわす事という事は至難の業です(^-^;
同じクラスの先生や他のクラスの先生とも協力しあうことが何より大切です。
そこの重要性は大学生の頃は全然思っていなかったです。。
同じ情報を共有する大切さを学びました(^
プライベートはどうやって過ごしていますか?
スポーツ観戦が好きなんです(^^)
特にラグビーが高校生の頃から好きでずっと見ています!
サッカーワールドカップも熱狂します(*^^*)

家で過ごすのも好きでのんびり過ごすこともあります。
テレビドラマを録画してまとめて観るのも好きで、海猿は映画も見に行くくらいハマっていました(笑)
実習中の思い出を教えて下さい。
幼稚園実習では4歳児のクラスに入りました。

設定保育など1日実習を初めて行った日が印象深いです。
ぜんぜんクラスがまとまらず、収拾がつかなくなったの今でも覚えています…(T_T)
実習簿、計画書もけっこう赤で訂正され、辛かったです、、(T_T)笑
でも、今振り返ってみると、そのときの実習経験が今自分の身になっているなぁと思っています。
その時に学んだのは、自分が実習生としてクラスに入ってすぐに「先生」「先生」と来てくれる子どもはすぐに親しくなって付いてきてくれるのですが、そうではない全然来てくれない子どもとも信頼関係をしっかり作っておかないと、全然こちらを向いてくれないという事です。。
クラス全員の子どもを見るという難しさを学びました(^^;
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
実習始まって最初の頃はものすごく緊張すると思います(笑)

先生の指示どおりに動ける事も大事なんですが、他の先生の動きを見て、自分も積極的に動こうとする事も大切です。
失敗してもいいので学ぼうとする姿勢が一番大切だと思っています(^^)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
京都にはたくさん園があって、迷うこともあると思います。
そして私立の園を希望する場合、就職活動の終わりがないですよね。。
自分で終わりを決めて動くというのはけっこう大変だと思います(>_<)

これだけ園見学に行ったし、もう大丈夫!悔いはない!と思えるくらい、たくさん足を運んでください^^
園見学だけでなく、アルバイトやボランティアで実際に園に触れることもおすすめです(^^♪