幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:1年目

  • 勤務地:もろぐち保育園(大阪市鶴見区)
  • 出身校:大阪樟蔭女子大学
  • お名前:牧先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラスの担任をしています。
外で遊ぶのが大好きな子どもたちなので、晴れている毎日外に出て元気いっぱい遊んでいます。生活面では着替え・食事・排せつ等が一人でできるように援助しています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
園見学をした時に、保育士同士で楽しそうに保育をしていたことや、園内がきちんと整理整頓されていて快適に保育ができそうだと感じたからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
就職前は、保育士は残業が多いというイメージでしたが、この園ではクラスの仕事をクラス内だけでするのではなく、園全体で協力しながら進めていくので、残業せず効率よく取り組むことができます。
仕事の魅力は、やはり子供の成長をすぐそばで感じられることです。毎日子どもの変化が感じられて楽しいです!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保育士になったばかりの頃は、ついこの間まで学生だった自分が、保育士として子どもと接したり、保護者の方と関わったりと、初めてのことばかりでそわそわしていたのを覚えています。
しかし、周りの先生方が優しくフォローしてくださったので、毎日楽しく過ごすことができ、無事に1年目を終えることができました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
出掛けることが好きなので、友達とごはんを食べに行ったり、家族と車でお買い物をしに行ったりしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
5歳児クラスで実習をした時に、なかなか心を開いてくれない男の子がいました。「来てくれないかな」と思いながらも、「後で鬼ごっこしよう。園庭で待っているね!」と伝えると、園庭に来てくれたことが思い出として残っています。
それまで毎日少しずつ声を掛けていたので、「この男の子の中で何か感じていてくれたのかな」と思うと、日々の関わりの大切さを実感しました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
慣れない実習で不安を感じている中、笑顔で子ども達と関わったり、わからないところは質問したりして、一生懸命仕事に取り組んでいる姿を見ると、素敵だな、信頼できるな、と思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育士は大変な仕事ではありますが、毎日子ども達と大笑いしたり、お歌を歌ったり、外で走り回ったり、時には感動して涙したりと、毎日が本当に充実しています。
1年目で大変なことがあっても、一緒に乗り越えてくれる先輩方がたくさんいるので、ぜひ素敵な保育士さんを目指して就活を頑張ってください!応援しています!