幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:上京陵和園(京都市上京区)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:K.R先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラス9名を複数担任で担当しています。
天気の良い日には外に出て虫探しや砂遊びをし、雨の日は室内で知育遊びや制作などを行っています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
知り合いが紹介してくれた園が、家から通いやすい場所だというのがポイントでした。
どのような園か話を聞いてから見学をしたのですが、子ども達や先生方の様子、お話をしてくださった先輩方が親切で、イメージ通りの園だと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
小規模園ならではのアットホームな雰囲気の中、子ども達一人ひとりの性格や生活リズムに合わせて、きめ細やかな保育ができることです。
現在担任している2歳児は、身の回りのことが出来るようになったり、お友達や保育士とごっこ遊びでやり取りしたり、日々成長が見られてやり甲斐を感じます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保護者さんから相談を受けることがあっても、まだまだ先輩のように答えることが出来ず、難しいと感じます。
又、指導案や記録等、書類が多く時間がかかってしまいます。先輩のアドバイスを受けながら、少しずつ慣れてきました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友達と買い物に行ったり、温泉に行くことが多いです。
この仕事に就くようになってからは、オフに見たり感じたことを、保育に生かせないかと、つい考えるようになってしまいました。
実習中の思い出を教えて下さい。
毎日実習簿を仕上げるのが大変でしたが、担当の先生が赤ペンでアドバイスを書いてくださり、とても勉強になりました。
保育士になった今でも、実習簿を見返して設定保育をする際に取り入れています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子ども達への接し方や、声掛けを見るようにしています。

就活中の学生へメッセージをお願いします。
私は文章を書くことが苦手でしたが、時間をかけずにまとめられるようになりました。
音楽や造形など苦手なものがあっても、子どもと接することが大好きな人にとっては、とてもやり甲斐のある素敵なお仕事です。実際に園見学に行って自分に合った園を見つけてください。