幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育教諭
キャリア:2年目

  • 勤務地:千代川こども園(亀岡市)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:恵美子先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
1年目は0歳児の担任をしていました。
今年度は持ち上がりで1歳児の担任をさせて頂いています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
自然に恵まれた場所にあり、子ども達が伸び伸びと体を動かして遊ぶことができる広い園庭があることに魅力を感じました。
また園見学に行かせて頂いたときに子ども達がいきいきと遊んでいる姿や先生方の元気で明るい雰囲気に惹かれこの認定こども園で働きたいと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
2年目でまだまだ分からないことがたくさんありますが先輩の先生方が親切に教えて下さり、サポートして下さっています。
また園の周りには自然がたくさんあるため、野菜の収穫をしたり草花に触れ、四季を感じながら生活することができます。
毎日子どもの成長や笑顔をたくさん見ることができ、またその成長を保護者と共感し喜び合えるということが一番の仕事の魅力です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保護者や子ども達からは一人の先生として見られるので責任感とプレッシャーが強かったです。
また保護者対応では言葉のニュアンス一つで受け止め方が違ってくるのでうまく伝えるということがとても難しいです。
日々先輩の先生方から学ばせてもらっています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
働き初めた頃は家でゆっくり過ごすことも多かったですが最近は友達とご飯を食べに行ったり買い物に行ったりして休日を過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
緊張で思うように子ども達と関わることができませんでしたが、「〇〇がよかったよ」と言って励まして下さったり、分からないことを一つ一つ優しく丁寧に教えて下さり毎日頑張ることができました。
家に帰ってからの実習簿は大変でしたが記録に残すことで学びになり、今に繋がっています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
ピアノが上手に弾ける、うまく保育を進められるという技術よりも笑顔で積極的に子ども達に関わろうをしているかということが大切だと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
たくさんの不安があると思いますが保育教諭は子どもの成長や笑顔を一番近くで見ることができる素敵な仕事です。
園見学に行って先生方や園の雰囲気をしっかりと見て自分に合った園を見つけて下さい。