幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育教諭
キャリア:8年目

  • 勤務地:初芝こども園(堺市東区)
  • 出身校:四天王寺大学短期大学部
  • お名前:樽口先生先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラスの担任をしています。
32名の子ども達がおり、2つの活動から毎日選択できるようにしています。
「日本」という保育テーマのもと、四季や日本の伝統行事に触れられるような遊びを考えています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
見学に来させてもらった際、保育中にも関わらず、色んな先生がにこやかに挨拶をして下さった事や、子ども達が園庭でのびのびと走り回っている様子、そして清潔で明るい園舎を見た事で、こんな園で働いてみたい!と思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
・毎日子ども達の笑顔や言葉に癒され、励まされています。

・コーナー保育、見守る保育、異年齢保育、テーマ保育など、子ども達にとって最善の保育を目指し、職員一丸となって取り組んでいます。難しいと感じる事もありますが、頑張った分だけ自信に繋がり、保育を考えるのも本当に楽しいです!

・何より人間関係がとても良いです。何気ない職員同士の会話や、思いやりの気持ちに、日々元気をもらい、助けられています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保護者対応や書類作成、掃除など、子どもと関わるだけではない仕事内容に、正直苦手を感じることもあります。実習や学校で教えてもらった事の中では、気付かない大変さがありますが、その分の達成感ややりがいもあります。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友人と色んな所に出掛けたり、ゆっくりと自分だけの時間を過ごしたりと、仕事から一旦離れ、好きな事をして過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
実習日誌や指導案に追われ、毎日大変でしたが、その中でも子ども達の笑顔や「大好き!」などの言葉がとても嬉しかったり、担当の先生に保育を褒めて頂いたりと、思い出のほとんどは”楽しかった”と思えるものばかりです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
明るい挨拶はとても好印象です。また、分からないことを聞いてくれたり、子ども達とたくさん関わるなど、積極的な姿勢を見ています。日誌や指導案、もちろん大切ですが、何より経験・体験が大事だと思っているので、短い実習の中で積極的に色んな事にチャレンジしてほしいと思っています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
周囲の人の就活の進み具合が気になったり、どんな園が良いのか分からなかったりと、今は本当に大変だと思います。不安もあるかと思いますが、子ども達と関わる”保育”という仕事は本当に楽しいです!

今まで学んだこと、やってきたことに自信を持ち、保育者を志すその純粋な気持ちを忘れず、頑張って下さい!素敵な皆さんが来てくれるのを、私達先輩は楽しみに待っています。