幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:1年目

  • 勤務地:もみじ保育園(箕面市)
  • 出身校:常磐会学園大学

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
0歳児の担任をしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
子どもの気持ちを大切に、ゆったりとした保育をしているとお聞きして、今の園に興味を持ちました。
園見学に来て、落ち着いた雰囲気で保育をしているところや、職員の方の雰囲気などに魅かれました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園全員の子どもの顔と名前を覚えられて、一人ひとりと関わりを持つことができます。
子どもたちも同じで、先生みんなを覚えてくれていて、他のクラスの子どもたちからもたくさん話しかけられます。
一緒に働いている先生方が、働き始めで不安な私に積極的に話しかけてくださったので、安心して仕事をスタートすることができました。そういった先生方がいることも魅力の1つです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
ピアノに対しては、苦手意識がありましたが、子どもと関わる中で、子どもたちが音楽が好きなので、ピアノを弾けるように頑張ろうと思えました。練習をして、今では自信を持って弾けるようになりました。
働きだしてからは、「子どもが好き」ということはもちろん、「どうしたら子どもが喜ぶか」を考え、子どもたちのために何ごとも頑張ろうと思うようになりました。
指導案を考えることも得意ではなかったのですが、子どもたちのために大事なことだと感じるようになり、主体的に取り組むようになりました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
ご飯を食べに行ったり、買い物に行ったり、ドライブに行ったりと友達とたくさん遊んでいます。
つい最近の休みの日は、友達とボーリングに行きました。
実習中の思い出を教えて下さい。
保育園や児童養護施設にも実習に行きましたが、幼稚園での1カ月の実習が濃かったです。
1カ月のうち前半は4歳児、後半は5歳児のクラスに入りました。
運動会前で、4歳児さんが踊りの振り付けを覚え始めた頃で、その頃は、ほとんど踊れていなかったです。運動会当日、「私が5歳児クラスに入っている間に、こんなに踊れるようになるのか!」と思うくらい踊れるようになっていて、感動しました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
挨拶や子どもとの関わり方、笑顔を見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
不安なことや苦手なこともあると思います。でも、挑戦してみたら、できるようになり、やっててよかったと思う瞬間があります。
私もピアノが苦手でしたが、子どもたちのために弾けるように練習をしました。
何かのためだと頑張れると思います。最後まであきらめずに取り組んでみてください。