幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:5年目

  • 勤務地:松原幼児園(名古屋市中区)
  • 出身校:名古屋短期大学
  • お名前:みき先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
27人の4歳児さんの担任をしています。
登園してきたら、こどもたちの身の回りのお世話をしています。
おやつのコップを出すとか、給食の準備をするとか、子どもたちが自分たちでできるように声掛けをしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
母園なんです。
ここの卒園児で、高校の先生が園長先生の弟さんで、そういう繋がりが巡り巡ってお世話になっています。
短大を卒業して初めての園です。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
行事が色々あって、行事を通して社会の中での集団生活を学ぶことができます。
それからメリハリもしっかりつけられるので、ずっと遊んでいるとかではなく、行事を通して制作も上手にできるようになったり、先生のお話をきちんと聞くのが分かってきているのが凄く良いと思います。

保育士としてのやりがいは、子どもができなかったことができるようになったときは、私も凄く嬉しいです。
できないことをお手伝いしてあげたりという優しい一面をみたり、子どもたちで協力し合ってクラスが出来上がっていく感じが私は凄く好きです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
いろんな子がいるので、どうしてもお話が聞けない子がいたりすると集団が乱れてしまったり、そういうときにどうやってまとめてあげようかなって悩むときもありました。
最初からみんなが上手くできるわけではないから、どうやってやったらまとめられるかなって。
まとまってくれたら嬉しいんですけど、うまくできないとどうやってあげたらいいんだろうって悩むことはありますね。

ただ、行事を通して子どもたちが凄く成長するんです。
例えば運動会だったら背の順を覚えて、ほかの場面や遊びの中でも背の順に並ぶんだよって言ってあげたら積み重ねの中でできるようになったり、作品展だったらハサミを使うので、今後の制作が凄く上手になったり、子どもが成長する姿を見るのは凄く楽しいです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休みの日は外に出掛けています。
慣れないうちは疲れちゃって、家に居たいって思ったりもしましたけど、慣れてくるとだんだん自分の体力というか、どう配分をもっていけばいいか分かってくるので、休日は外に出て友達と買い物に行ったり、ドライブとか、夜ご飯とかに行ったりしています。遊んでます(笑)
保育士の友だちも多いですし、保育士でない友だちとも遊びます。
実習中の思い出を教えて下さい。
日誌が大変でした。
あとは一度1日実習みたいな感じでやらせてもらって、
何回も指導案とか書き直して凄い練ったうえで1日実習をやったら凄い子どもも喜んでくれたし、時間もその通りにうまく進んでくれたので、それは凄く安心しました。
こうやってちゃんとやっておけば大丈夫なんだなと思って、もっと保育士にちゃんとなりたいなと思えました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもへの接し方と、あとは積極性。
何をやれば良いか分からなかったら、気にはかけてあげるようにはしているんですけど、
実際細かいことまでは何が分からないかとかは分からないので、
「何やれば良いですか?」とか聞いてもらえれば一緒にやってあげられると思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
大変なこともありますけど、でもその分、子どもが大好きだったら、子どもは可愛いし、やりがいもあるし、成長は個人個人でまちまちだけど、それでも成長していく姿をみられるのは本当に楽しいです。
飽きないです!このお仕事は。