幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:第二あけぼの保育園(京都市伏見区)
  • 出身校:京都聖母女学院短期大学
  • お名前:佐々木先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は0歳児を担当しています!
4人の先生で10名の園児を保育しています。

普段はおままごとで遊ぶことが多いです。
お部屋では最近は電気のスイッチをカチカチ押して遊ぶのが流行っています^ - ^

園庭で遊ぶときは、園庭にある築山でハイハイしたり、歩けるようになった子は立って登ったりしています。
2歳さんだと鉄棒で遊んでいる子もいて、それを見て真似して自分も鉄棒に一生懸命手を伸ばしている姿がとても可愛いです(^^)
最近は滑り台も1人で滑れるようになる子も出てきました。

園の近くには住吉児童公園があるので、そこまでお散歩して遊びに行きます。
お散歩中に初めて見る景色を見つけると目をキラキラさせて喜んでいます(^-^)
今の園を選んだ理由を教えてください。
就職活動するときに園の人間関係が気になっていたので、いろいろな園に実際に見学に行って決めよう!と思っていました。

いろいろな園に見学に行って、良い園がたくさんあったのですが、第二あけぼの保育園は先生みんなが笑顔で明るく接してくれたことがとても印象的でした。
また、小規模の園だったことと、乳児が好きだったので乳児園だったのも決め手でした(^ ^)
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
小規模の園だからこそ、違うクラスの子どものことも見ることが出来て、子ども達も先生のことをみんなを覚えてくれます^ ^
園に通う全ての園児のことをわかっているので、子どもたちとの距離が近く感じられることは第二あけぼの保育園ならではの魅力だと思います!
今年度2年目を迎えて、1年目とは違う子どもとの信頼関係も感じられるようになってきたのも嬉しく感じています(^ ^)

保育の仕事の魅力はやっぱり子どもの成長が間近で見られることですね!
本当に自分の子どもみたいに思えて、昨日できなかったことが今日できるようになる。
その瞬間が見られるので毎日感動しています(*^^*)
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
体力は必要だと思います。
0歳児クラスなので抱っこしている時間が長く、抱っこしていないと泣いてしまう子もいて大変でした^^;
最初は力が必要で毎日へとへとになっていましたが、最近は筋肉もついてきて大丈夫になりました(笑)

実際に仕事についてから子どもが好きだけで出来る仕事ではないのを感じています。
子どもが好きでピアノも習ったりしていましたが、子どものいやいや期など接し方に戸惑うことはよくあります。
この子にはどう接してあげるのがいいのか、常に考えながら試行錯誤しています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
ショッピングが好きで、京都駅まで服を買いによく出かけています。
また遠出するときは、アウトレットモールにお買い得なものを探しに行っています(笑)

あとは化粧とかヘアアレンジが好きで、インスタグラムを見て参考にしながら自分なりにアレンジしています(^ ^)

ドラマも良く見ています!今期のドラマは中学聖日記にハマりました(*^^*)
実習中の思い出を教えて下さい。
保育園実習の思い出は、遊びがとてもダイナミックな印象でした!
すごく高い山を作って、そこにブルーシートを引いて、その上から絵具を流して、そこで子ども達が自由に遊ぶなど、驚きの連続でした(笑)
あとは川で遊んだり、畑で野菜を取ったり、元気いっぱい遊んでいる!みたいなイメージが残っています(^-^)

幼稚園実習では、子どもたちも先生のことを信頼しているのが伝わってくる園でした!
先生方もみんな優しくて、とても楽しい実習でした^ ^
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
実習生と子どもとの関わり方を見るようにしています。
緊張していると中々スムーズに子どもと関わることが難しいとは思いますが、その中でも子どもが好きなのが伝わるような関わり方が見えると、とても嬉しい気持ちになります(*^_^*)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
自分もどこの保育園で働くか、ギリギリまで悩んでようやく決まりました(^_^;)

人間関係とかいろいろなことが気になって、どんどん不安なことも増えてくると思います。
子どもの成長を見ることが出来るのも保育士でしか感じられない、やりがいのある良い仕事なので、保育の仕事で一緒に働けることを楽しみにしています!
頑張ってください!!