幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育教諭
キャリア:2年目

  • 勤務地:あけぼのこども園(京都市伏見区)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:中野先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は1歳児のクラスを担当しています!
5人の先生で25名の子どもたちを保育しています。

園内では、お遊戯室で跳び箱とか平均台を使って運動遊びをしています。
園庭には果樹園があるのですが、その中には「お菓子の家」があって、そこで遊ぶのが人気です(^ ^)
最近は、お店屋さんごっこを先生と一緒にして遊んでいます。
子どもたちは何でも遊び道具にするので砂場がキッチンになって、拾ってきた葉っぱで料理を作って遊んでいます。

あけぼのこども園の近くには山科川堤防があり、よくお散歩に出かけて、いろいろな発見をしています(^_^)
今の園を選んだ理由を教えてください。
実習園が自分に合っていないと感じて、自分に合う保育園はどんな保育園だろうと悩んでいました。
求人票を見ていろいろな経験ができるあけぼのこども園に興味を持ちました。
園長先生が出身大学の文教短期大学で講師されていて、あけぼのこども園の話を聞いて興味を持ち、見学に行きたくなりました。
実際に行ってみると園全体が子ども一人一人のことを大切に考えていて、子ども達ものびのび過ごしている様子が伝わり、あけぼのこども園で働きたい!と思いました(^-^)
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
あけぼのこども園の乳児クラスは緩やかな担当制をしています。
自分の担当した子どもだけでなく、他の子ども達もしっかり見ることが出来る環境を作っています。
また、自分の担当している子どもの事を、周りの先生も気にかけてくれ、アドバイスをくれ、いろいろなことに気が付きやすく、自分も成長しやすい環境です(^^)

保育の仕事の魅力は、子どもだけでなく自分自身も成長できるところだと思います。
保育をしていると子どもたちから気付かされることがたくさんあります。
想像力がすごく、一緒に遊んでいると自分が考えている以上の発想を持っていて、感動の毎日ですo(^-^)o
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
書類作成が苦手で大変です…^^;
いろいろな書類がありますが、楽しく書けるように、この子は何が出来るようになるかな〜と考えるようになり、給食の苦手なものを食べられた!とか面白い遊びをしていた!とか子どもたちの楽しそうな話を、出来るだけたくさん書くようにしています(^ ^)

保育士の仕事は、子どものことを好きだったらやっていけるかなと思っていましたが、子どもの成長を考えないといけない仕事だと改めて痛感しました(^_^;)
この子のために何が出来るのか、自分もしっかり成長しないといけないと思うこともあります。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
出掛けることが好きなので、大阪まで買い物によく出掛けます(^ ^)

また、倖田來未が好きでカラオケに行ったら絶対歌ってます^ ^
ライブに行くのも好きで、倖田來未以外にはメトロックフェスやスパイエアー、キートークのライブに行っています(^^)
実習中の思い出を教えて下さい。
幼稚園実習で5歳児クラスを担当したのですが、実習が終わって、みていた子どもたちが幼稚園を卒園しました。
その後同じ幼稚園に2回目の実習に行った時に、卒園した自分が見ていた子どもたちが幼稚園に遊びに来ていて、自分を覚えてくれていたのが本当に嬉しかったです。
たった2週間しかいなかったのに覚えてくれていたことに感動しました( ; ; )

しんどかった思い出は、実習簿が大きな巻物くらい書かないといけなかったのが辛かったです(笑)
保育士になると毎日こんなに書くのかと思って、その時は絶望していました(笑)
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
言葉遣いや表情は見るようにしています(^ ^)
子ども達にどんな声掛けをしているか、そのときにどんな表情をしているか、を見るようにしています。
でも、最近の実習生はいい表情している印象があります^ - ^
中には緊張しているんだな〜って、見るからにわかる実習生もいますが、みなさんすごく真面目に頑張ってくれているのがわかるので嬉しいです(^^)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
勉強は大事ですが、実際に働いてみて、現場で知ることがたくさんあります!
現場には丁寧に教えてくれる先輩の先生がたくさんいます。
そんな環境の中で自分も少しずつ出来るようになりました。
先輩のアドバイスをしっかり聞いて、出来ることから行っていけばどんな園でもやっていけると思います(^ ^)
今はまだ不安も多いと思いますが応援しています!ぜひ頑張ってください!!