幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育教諭
キャリア:2年目

  • 勤務地:あけぼのこども園(京都市伏見区)
  • 出身校:京都華頂大学
  • お名前:吉田先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は4歳児クラスを担当しています。
3人の先生で27名の園児を保育しています。

子どもたちは元気いっぱいで体を使った遊びが大好きです!
園庭遊びのときは氷おにやおにごっこをして走り回っています。
先生も混ざって一緒に遊んでいますが、すぐへとへとになっています(笑)

クラスで遊ぶときは、子どもたちが自由に遊べるようにいろいろな遊び道具を用意しています。
折り紙を使って自分の好きなものを作ったり、積み木やカプラというおもちゃを組み合わせてピタゴラスイッチのようにビー玉を転がして遊んでいます。
目をキラキラさせながらいろいろなものを作っていく子どもたちを見ていると、こちらまでワクワクします(^^)
今の園を選んだ理由を教えてください。
私の母園があけぼのこども園だったことが大きな理由になっています(^-^)
自分が通っていたときはあけぼの保育園という名前で、その時の担任の先生がすごくキラキラしていて、その頃から保育の先生になりたいと思うようになりました!

楽しい行事もたくさんあって、保育園での生活が毎日が楽しかったのを覚えています(*^-^*)
ずっとあけぼのこども園で先生として働くことが出来たらいいな、と思っていました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
あけぼのこども園ではたくさんの行事や活動をしているので、私たち自身もいろいろな経験が出来ることが魅力です。

子どもたちが楽しむだけでなく、私もそうなのですが、先生自体も楽しんで参加している先生が多いです(笑)(^^)
お絵かきにしても、いろいろなものを道具に使ってみたり、先生同士で次はどんなことする?と相談しながら行っています^ ^
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもが好きというだけでは保育士にはなれないことを痛感しました^^;
子どもに伝えるために、働きかけなければいけないので、どうしたらいいのか日々試行錯誤しています。毎日の経験が勉強です(^^)
子どもが一人一人が本当に違うので、その子どもに合った活動を考えていくのがまだまだ大変です。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
お出かけが好きでよく河原町や京都駅に買い物に行っています^ ^
よく服を買いに行きます。
買わなくても見ているだけでも楽しいです(笑)

DVD鑑賞も好きで、特にディズニーは大好きで、何回観ても飽きずに見返しちゃいます(笑)。
洋画はミッションインポッシブルとかバーレスクが好きです^ - ^
実習中の思い出を教えて下さい。
実習の1日をただ過ごすことが大変でした…^^;
思い返すと、子どもたちの声を全然聞けていなかったな、と思います。
また、保育園の先生は体力もつけなきゃいけないなと思いました(笑)

部分実習のとき、自分の狙いが定まらず、グダグダな感じだったのに、そんな中でも自分が考えた遊びで子どもたちが楽しそうに遊んでくれていたのがとても嬉しくて印象に残っています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもと上手に話が出来ている人はすごいと思います。
自分はすごく苦手で、緊張してしまっていたので、明るく元気に話せているかは自分自身の経験から意識して見ています。

最近の実習生はとても楽しそうに実習している印象なので、すごいなと思って見ています^ - ^
自分が実習生のときはよく先生に「もっと笑って」と注意されていました(笑)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育士はとても楽しい仕事です!

園児と一緒に自分自身も成長出来、また、いろいろなことが経験できる仕事です(^ ^)
1年目は書き物が大変でしたが、仕事に慣れてくると、見ることが出来る範囲も広がっていくので、視野が広くなり、書き物はすらすら書けるようになりました^_^

みんな最初は苦手な事がたくさんあります。
ゆっくり自分の出来る事を増やしていけば大丈夫です^ ^
ぜひ一緒に保育園の先生として働きましょう!!