幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:10年目以上

  • 勤務地:社会福祉法人さくら福祉事業会さくら保育園(芦屋市)
  • 出身校:武庫川女子大学短期大学部
  • お名前:T先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
保育業務全般です。
・0~2歳児までの乳児保育
・保育に関する書類の作成、記録、管理、行事等の計画立案
・保育環境の整備(清掃や壁面作り等)
・若手保育士の育成
地域の子育て世代のご家庭の支援に尽力しています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
園の保育理念である「大事に大事にお預かりする」という言葉通り、働く保護者さんのサポートをしながら、お子様一人ひとりを尊重し大事に保育がされていると感じたからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
さくら保育園では全面芝生の広い園庭があり子どもたちが素足で思いきり身体を動かして遊んだり、年齢が上の子が下の子お世話をしたり気にかけて一緒に遊ぶなど、心身ともに健やかにのびのび育つことのできる環境が整っています。また0歳児の段階から日常生活の中で感謝の表現を続けていくことで、自然と「ありがとう」の言える子どもに育っています。「三つ子の魂百まで」とあるように、人間の基礎となる大切な土台を築いていく2歳児までの3年間保育にやりがいを感じています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
計画の段階でいくら予想する子どもの姿を書いたとしても、実際に行ってみると予想をはるかに超える成長を見せてくれることもあれば、予測できない動きをすることでヒヤっとする場面もあります。ただ子どもたちは五感を通し、自ら経験することでたくましく成長していきます。安全面に配慮することは当然ながらも、子どもたち自身で体験から学びへ換えてゆけるよう状況に応じた援助や関わりが大切だなと思いました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休日は友人と食事や旅行に出掛けたり、のんびりと好きな本やDVDを楽しんだりと自分の体調を考慮しながらリフレッシュしています。「やる時はやる!」「休む時は休む!」とオンとオフを切り替えながら充実した時間を過ごすことで仕事にも全力で取り組むことが出来ます。しっかりと休日をとることが出来る園のおかげだと思っています。
実習中の思い出を教えて下さい。
何もわからない学生の私を「先生」と呼んでくれ、子どもにとっては「私も先生なんだ」とハッとし、「先輩の先生方みたいに本物の先生になれるように頑張らなきゃ」と思ったことを覚えています。実際に保育を経験することで、先生方がいろいろな事を考えながら全てのことに意味を持って取り組まれていることがわかりました。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
子どもたちの「はじめて」にたくさん出会える保育園です。不安に思うこともあるかもしれませんが、そんな気持ちも吹き飛ぶぐらいかわいい子どもたちの笑顔が励みになりますよ。私たちと一緒に一人ひとりの子どもを大事にしながら命を大切に育んでみませんか!