幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:3年目

  • 勤務地:若葉保育園(尼崎市)
  • 出身校:帝塚山大学
  • お名前:加藤 範子先生

今のお仕事内容を教えて下さい。
3、4、5歳児の異年齢クラスの担任をしています。
子ども達と遊んだり、製作をしたりするのはもちろんですが、着替えや食事の援助もして、子ども達自身が徐々に1人で出来るようにお手伝いをしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
若葉保育園は私自身が卒園させて頂いた保育園で、4・5歳児で担任をして下さった先生に憧れて「若葉保育園で保育士がしたい!」と幼い頃からずっと思っていました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園の魅力・・・少人数保育なので、子ども達1人ひとりと向き合える事です。

仕事の魅力・・・子ども達の成長が直に感じられる事です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
1年目の時に年少組の担任をさせて頂きました。
その時は子ども達がなかなか話を聞いてくれなかったり、午睡時に全く寝ずに騒ぐ子どもが多く、作業ができなかったりと「どうしたらいいんだろう・・」と悩むこともありました。でも周りの先輩先生方が優しくサポートしてくれたので、困る事はなかったです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
・大学生の頃からダンスを習っていて、レッスンに行ったりイベントに出たりしています。ダンスの発表会もあるんですが、同僚の先生方が見に来てくれるので、休日も先生方に元気をもらっています!

・月に1回、2ヶ月に1回で大学からの友人たちとご飯を食べに行ったりもしています。

・何もせず、家でゆーっくりする事も多々あります。
実習中の思い出を教えて下さい。
初めての実習は、大学2回生での保育園実習でした。
その日は本当にどうしていいかわからず、子ども達ととにかく遊ぶ事しかしていなかったかもしれません。しかし、先生方が子ども達と関わる際に、どのような事に気を付けているか、どのように援助しているか等、様々な事を丁寧に教えて頂きました。実習記録は大変でしたが、見返したりすると、実習は本当に大切だと思います。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子ども達との関わり方。特定の子どもだけでなく、色々な子ども達に実習生の方から声をかけて遊びを提供したり、援助をしているかなどを見ています。
また、保育士になると子どもだけでなく、沢山の保護者の方とも関わりますので、言葉遣いや礼儀正しさなども見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育園も沢山あるので、園見学に行ってぜひ自分の目で様々な園を見てみて下さい。

もし可能であれば、ボランティア等で実際に保育園で働かせて頂くのもとても良い経験になりますよ。