幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:1年目

  • 勤務地:下鳥羽こども園(京都市伏見区)
  • 出身校:龍谷大学短期大学部
  • お名前:高田先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は0歳児クラスの担当です!
11名の園児たちを4名の先生で見ています。

お部屋で遊ぶときは、ぽっとん落としや積み木を使って遊んでいます。
また、0歳児のお部屋にはボールプールがあるので、そこで遊んだり、歩ける子はガラガラ引いて遊ぶおもちゃを使って、遊んでいる子もいます。

園庭では、ところてんや寒天・片栗粉・氷など口に入れても大丈夫なものを使って、感触あそびをしています。
下鳥羽保育園の園庭は芝生もあるので、そこで水あそびや手作りおもちゃでもよく遊びます!

園外に出るときはバギーに乗ってお散歩に行ってます(^ ^)
近くの柳長公園に行ってみたり、下鳥羽小学校の周りでいろいろなものを探して楽しんでいます!
今の園を選んだ理由を教えてください。
下鳥羽保育園を最初に知ったのは、学校の先生に勧めてもらったことでした。
そのあと就職フェアで下鳥羽保育園のブースに行って話を聞いたのですが、体験活動が多いという話で興味を持ちました。
実際に梅干しを子どもたちが作ったり、シャボン玉を作って、吹いて遊んでいるというのを聞いて園見学に行きたい!と思いました。

園見学では先輩の先生とお話をする時間があり、年齢の近い先輩の話を聞くことが出来たのがよかったです(^ ^)
私は地元が京丹後市なので、一人暮らしで就職活動に不安もありましたが、園見学に行って安心できたのを覚えています。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
下鳥羽保育園は、これから行う保育のことを先生たちにしっかり説明してくれるところがいいと思いっています。
体験活動や感触あそびを行うときでも、0歳児の子どもは何でも食べようとしてしまうので、この食材を使おう!など、きちんと順序立てて理由を話してくれるので、1年目の私でも理解して保育に取り組めることはすごく良い点だと思います!

保育園に勤務してまだ数ヶ月ですが、子どもの成長を感じられる場面がたくさんあります!
今まで出来なかったことが出来るようになった子を見ると、すごく嬉しいです。
小学生のころから近所の子どもと遊んでいて保育士になりたい!とずっと思っていたので、今とてもやりがいを感じています(^○^)
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
0歳児はまだ言葉が通じないのですが、言葉かけをすると、表情で笑ってくれたりする子もいるのですが、やはりどうこちらの意図を伝えるかで悩んでいます…^^;

学校で習った通りにはいかないと、実際に仕事に就いてからいろいろな場面で痛感しています(汗)
子ども一人ひとりが違うのでなかなか思うようにいきません。
うまくいかなくて落ち込んでしてしまうこともあるんですが、子どもの笑顔を見るとまた頑張ろうと思います!(^ ^)
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友達や妹と四条で買い物したりすることが多いです!
あまり遠くに行くことはせず、カフェでゆっくり話しています。
他の日は家でゴロゴロするかバラエティーとかドラマとかTVをゆっくりしています(笑)
実習中の思い出を教えて下さい。
実習中は記録を取ったり、日誌を書くのが大変でした。
家で書いていたのですが、時間がかかってあまり寝られなかったです^^;
でも園に行くと子どもが寄ってきてくれるので、実習期間中毎日なんとか頑張れました(^ ^)笑

特に嬉しかったことは、特定の先生にしか懐かなかった子がいて、食事もこの先生からしか食べない!というこだわりの強い子がいたのですが、自分とは一緒に遊ぶことが出来たり、ご飯も食べてくれたので、先生からすごいなぁ!と褒めてもらえたことがいい思い出になっています(^○^)
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとの積極的に関わろうとしているか、どんな声かけをしているか、どんな表情をしているかを見ています。
緊張していると表情が固くなってしまったり、なかなか子どもに声かけが出来なかったりするので、子どもに一緒に遊ぼうと言って、巻き込んで一緒に遊ぼうと思っています(笑)
そうする中で、ちょっとでも緊張がほぐれたり、子どもたちと話せるようになると嬉しいです(^ ^)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
いろいろな園があって、迷うと思いますが自分がやってみたい保育をしている園を選んだほうが絶対に楽しいと思います!
気になったら遠慮せずに、どんどん園見学に行って話を聞いて比較して決めてほしいです。
自分もいろいろな園に行く中で自分に合っていると思える園と出会うことが出来ました。
就活生のみなさんも頑張ってください!(^○^)