幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:5年目

  • 勤務地:野江まつのはな保育園(大阪市城東区)
  • 出身校:大阪国際大学短期大学部
  • お名前:K先生

今のお仕事内容を教えて下さい。
子どもの保育と保護者の子育てに対する相談や援助を行うお仕事です。
現在は、クラス担任として、子どもと関わらせてもらっています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
実際に見学をさせていただいたときに感じた保育園の雰囲気が素敵だったからです。また、子どもたちが、のびのびと過ごせているように思ったので選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもと一緒に成長できること、近くで一人ひとりの成長を見て一緒に喜べることです。苦労もありますが、その分、何かを作ったり達成したときの子どもの笑顔を見ることができる瞬間が嬉しく思います。
保育園も温かい雰囲気で体育指導や、野菜の栽培を子どもと行えるところが魅力だと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
仕事に就く前は、子どもと遊ぶという印象が強かったですが、保育士になると、一人ひとりの子どもとの関わりや、保護者との信頼関係作りの大切さを感じました。信頼関係があったうえで保育が成り立つので、保護者の方・子どもとの最初の関係作りの重大さを感じました。子どもの命を預かるということの重大さと、子どものことが好き・かわいいだけの気持ちでは出来ない仕事だなと感じました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休みの日は、好きなことをしています。
出掛けたり、音楽を聴いたり、自分の時間を楽しむようにしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
学生として勉強の気持ちで取り組んだ実習は、毎日が緊張と不安でいっぱいでしたが、子どもたちは「先生」とよんでくれて、嬉しさと恥ずかしさがありました。
短い期間の中で心を開くことが難しい子とも出会いましたが、最終日に「ありがとう、ばいばい」と言ってくれ、与えられた期間の中で少しは近づくことができたかなと感じ、とても嬉しかったです。色々な子どもたちと出会えたこと、保育士の先生方からいただいた言葉が思い出です。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもへの関わり方です。
子どものことが好きなんだなと感じられると、嬉しく思います。
わからないこと、困ったことも、どんどんきいてもらえると嬉しいです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
たくさん悩んだり、どのように決めて良いかわからないことも多いと思いますが、あせらずに時には、自分の直感を信じてみて、行動することも大切と思います。たくさん感じて、自分の目で見てみると、必ず自分に合う場所と出会えると思いますので、頑張ってください!!