幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育教諭
キャリア:9年目

  • 勤務地:認定こども園 池田保育園(寝屋川市)
  • 出身校:大阪国際大学短期大学部
  • お名前:のぞみ先生

今のお仕事内容を教えて下さい。
4歳児クラス担任をしています。
子ども達と共にあそびながら、成長を見守っています。
あそびが発達していくように考え、提供しています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
大きな園ではないですが、職員全体で園の子どもたち全員を見守り、育てているような家庭的な雰囲気に惹かれ選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
自分のやりたい保育に積極的に挑戦することができます。
保育経験・子育て経験にある職員が多く、困ったときには手を差しのべ、アドバイスを頂けるので、恵まれた環境だと思います。
気力・体力の要る職業ですが、子どもたちの成長を目で見て感じたときに、すごくやりがいを感じます。
”人を育てる”というところが、この仕事の魅力だと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
”子どもと遊んでいる”というイメージが強いため、実際に働いた際のギャップは正直なところ多くありました。
特に、責任感という面では苦労しました。
子の命を預かるという重大な使命があるということに気付き、狭かった視野を広げることに時間が掛かりました。
また、職員間の報連相も実際に働いてみて経験し、大変さと大切さを学びました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
家族や友だちと出掛けたり、美容院やジムなどに行き、日々の疲れをいやしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
緊張の毎日でした。
楽しみたい気持ちはあるけれど、追いついていかず、もどかしかったことを覚えています。
実習ノートは毎日細かくチェックして頂き、記入することはしんどく感じていましたが、同時に、就職してから役立つことなので頑張ろうという思いもありました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとの関わり方、声かけの仕方を主に見ています。
はじめから上手に関われることはないので、困ったことなど、どんどん質問してもらえると嬉しいです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育教諭の仕事は大変だ…と世間でさわがれているので、不安な面もたくさんあると思います。
命をあずかる仕事なので、責任感もあり大変でないとは言えませんが、その分やりがいを感じられる職業です。
子どもたちは素直でとても可愛いく、それを支えに頑張っていけると思うので、就活がんばって下さい。