幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:認定こども園 ちとせ學院(茨木市)
  • 出身校:大阪成蹊短期大学

今のお仕事内容を教えて下さい。
1・2歳のクラス担任(サブ)をしています。午前中はモンテッソーリのおしごとの提供をしたり、見守って観察をしています。排泄、給食、着脱は一人ひとりに合わせて援助します。
外遊びでは安全な環境づくりをしながら、子どもたちと一緒に遊んでいます。多事と遊ぶ楽しさが分かるよう介入したり遊びが膨らむように工夫したりしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
中学、高校が同じ先輩から連絡が来て、園見学をしたことがきっかけです。園見学の時に教育保育方針を聞き、興味を持ちました。見学の時に子どもへの対応が丁寧で他園とは違うところや、就職説明を丁寧にしてくださったことも選んだきっかけの一つです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
なんといっても、他園では取り入れられていないモンテッソーリ教育が魅力です。子どもたちに“させる”のではなく、自分で考え、選んで決めることができる、集中力の高い園です。一斉保育ではないので、子どもの良いところは伸ばし、苦手な部分は保育者が手伝ってあげられるので、子どもに合わせて対応できるところも魅力です。昨日できなかったことが今日はできた!という成長を目にすることができます。また、自分に足りていないところ、できていないことがあれば先輩の先生方がサポートし、教えてくれるので、働きやすいです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
正直、モンテッソーリ教育は授業で少し聞いたくらいで、ほとんど無知の状態で就職しました。また、学生時代に行った実習では一斉保育の園へ行ったため、保育の方法にギャップを感じることもありました。最初は何をどう援助したらいいのか分からず、戸惑うことも、注意されることもありました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
私自身が実習生だったころの姿と重なります。実習生から学ぶこともたくさんあります。私が特に注意して見ているのは、子どもと接するときや先生と話をしているときの、表情やあいさつを見ています。また、積極的かどうかも気になります。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
実習の2週間以上、保育をしたことがなく、就職当初は不安で「私にできるのかな」を思うこともありました。また、就職活動も心が折れそうになることがあるかもしれません。たくさんの園を見学し、ここなら頑張れる、ここならなりたい保育士になれる、と思える園を見つけてください。
人と関わるということは、必ず表現が見えます。笑顔を大切に、就職活動を頑張ってください。