幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

栄養士
キャリア:1年目

  • 勤務地:塔南保育園(京都市南区)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:小田川先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
野菜を切って、下処理をして調理を行い、給食を作っています。
クラスごとに調理の方法やメニューを分け、配膳します。
献立作成では離乳食や、アレルギーがある園児さんの献立も考えます。
アレルギーの子は該当するものを抜き、味付けもその子に合わせて準備します。
今の園を選んだ理由を教えてください。
学校の就職課の先生から紹介をされました。
調理室の窓がガラス張りで、子どもの様子を見ながら仕事が出来る環境と、
それぞれのクラスの子どもが明るくて、園の雰囲気も良かったので塔南保育園に決めました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園の魅力は型にはまった考え方ではなくて、何か困ったことがあればみんなで考えて解決しようとするところです。
年齢の違う子ども同士が助け合っているところを見て、すごい!という印象を受けました。
たまに子どもたちと一緒に給食を食べることがあるんですが、実際に自分たちが作った給食を食べているところを見て、感想を聞いたり、「おいしい!」と笑顔で言ってもらえると、また仕事を頑張ろうという気持ちにさせてくれます。
職場環境も先輩のサポートがあるので、自分でしっかりと理解して仕事に取り組めます。
いやだなぁと思う仕事もなく、人間関係もいいと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
ギャップを感じたことは特にありません。
大変に思うことは、月齢によって食べる量がぜんぜん違うので、一クラスごとに異なる献立を考えないといけないことです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
今度の週末に、園の男性保育士の先輩とフットサルの大会に出ます。
学生の時より自由な時間が増えたので、部屋の掃除をしたり、料理を作ったりしています。
ライブにもよく行きます!次はMrs. GREEN APPLEのライブがあるので楽しみにしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
実習先が百貨店の社員食堂でした。
朝の仕込みの時間から昼過ぎの提供まで、立ちっぱなしで仕事をしていました。
色があるものを上に持ってくるようにしたり、高さを出すために何かを土台にするなど、盛り付けにこだわっていました。
ずっと同じ作業が多くて機械的に動くような感覚でした。
今の仕事は考えて動くことが多いので、飽きることがなく楽しいです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
返事がちゃんとできるかどうか、わからないことがあればそのままにせず確認して聞けているかです。
初めは調理の技術より、社会人としてのマナーがしっかりとできているかを見ます。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
私は2つしか園見学に行っていないのですが、一つ目のところは園のやり方がしっかり決まっていて、
あまり自分が働きたいと思う保育環境ではなく自分に合っていないと感じました。
自分に合う園やピンとくる園が必ずあると思いますので、いろんなところへ園見学に行き、探してほしいです。