幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2019

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 五ヶ荘保育園(大阪府)
  • 出身校:豊岡短期大学
  • お名前:ふるや先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
私は現在0歳児の担任です。
育児担当制で朝寝の時間など、その子に合った生活リズムを整え、家庭と連携を取りながら離乳食などを進めています。
保育者は「第2の母」として一人一人の生活の流れを保障しています。

遊びでは月齢に合わせた遊びはもちろん、その子に育って欲しいことを遊びを通して提供していき、「どのような発達を促してあげたら良いか」を担当の保育者だけでなく、クラス全体で考えています。

担当だからの責任感はありますが、悩んだ時はクラスで話し合ったり、保護者の方と語り合ったりしており、全体で子どもの育ちを見守っていき、丁寧な保育を心掛けています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
一人一人に目を配れる育児担当制の保育に感銘を受け、そこで園見学をしたいと強く思いました。

園見学に行った際、思った通り子どもたちの笑顔が生き生きとしていました。
体感的に感じたのは子どもたち一人一人に「自主性」があるということでした。
私が思い描いている保育観にとても近いと感じました。

自分が好きな遊びを見つけて遊んでいる姿はとてもキラキラしており、このような雰囲気で行っている先生方のもとで保育を学び、実践していきたいと思ったのがきっかけです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
様々な園があり、それぞれが素晴らしい一面を持っていると思います。園ごとの素晴らしい一面を見つけ、「ここの一面が好き」、「だから働きたい」。という思いを持てますように、「自分がどのような保育をしたいか」を漠然とでも良いので見つけてみて下さい。

それは学生の今だからこその気持ち、実習で得た時の気持ち、私ならこうしたいという気持ち、それらすべてが自分の保育に繋がっていくと私は信じています。

学生のときにした出来ない経験、ボランティアなどを出来るだけ多くの園で体験しながら、自分がどのような保育者になりたいかを探してみてくださいね。