≪おすすめ 絵本 紹介≫保育実習で読んでみよう!『虫』がテーマの 絵本 7選

  1. その他お役立ち情報

保育実習におすすめの、『虫』がテーマの 絵本 をご紹介します。子どもたちにとって身近に感じられる『虫』が登場するお話は、興味をひきつけるにはもってこい♪初めての実習でも挑戦しやすい 絵本 の読み聞かせに、ぜひ活用してみてください。

index

1.保育実習で 絵本 を読もう!

保育実習では、 絵本 を読むチャンスがたくさんあります。
初めての実習でも、 絵本 の読み聞かせであれば、
挑戦しやすいですよね。
最初は緊張して上手くいかないこともあるかもしれませんが、
大丈夫!
大切なのは、経験を重ねて慣れること。
せっかくの機会ですので、一回とは言わず、
実習中、何度か 絵本 の読み聞かせにチャレンジしてみましょう!
今回は、実習での読み聞かせにもピッタリの、
『虫』がテーマのおすすめ 絵本 をご紹介したいと思います。
子どもたちに人気の『虫』が出てくるお話は、
興味をもって見てくれるテーマの一つ。
また、夏は戸外で色々な昆虫が見られる時期でもありますよね。
身近に感じやすいこの時期だからこそ、
『虫』がテーマの 絵本 はおすすめですよ♪

2.子どもたちが大好きな『虫』の 絵本 7選

では、私がおすすめする『虫』がテーマの 絵本 をご紹介します。
おすすめ①
『ほっぷ すてっぷ かぶとむし』
 増田 純子 作  福音館書店
ホップステップジャンプ!元気なかぶとむしが出てくるお話。
シンプルなイラストで、小さな子どもたちも惹きつけられます
かぶとむしの真似っこあそびにつなげても楽しそうですね。

参考:福音館書店 『ほっぷ すてっぷ かぶとむし』

おすすめ②
『はらぺこあおむし』
 作:エリック・カール  訳:もりひさし
 偕成社
乳児さんから幼児さんまでが大好きな、人気作品。
はらぺこなあおむしが、色々なものを食べて大きく成長するお話。
お話に合わせた歌もあるので、覚えておくと役立ちますよ!

参考:偕成社 『はらぺこあおむし』

おすすめ③
『だんごむしの おうち』
 澤口 たまみ 文 / たしろ ちさと 絵
 福音館書店
子どもたちの目線で、ダンゴムシが描かれています。
ダンゴムシ探しが好きな子どもたちには、もってこい♪
親しみやすく、マネして遊びたくなるようなお話です。

参考:福音館書店 『だんごむしの おうち』

おすすめ④
『絵本 はらぺこカマキリ』
 著:カマキリ先生  イラスト:クモトリ
 講談社
NHKの子ども向け番組で人気の歌を、 絵本 にしたものです。
番組を見て歌を知っている子も多いので、おすすめ♪
カマキリだけでなく、他にも色々な虫が登場するかわいい 絵本 です。

参考:講談社 『絵本 はらぺこカマキリ』

おすすめ⑤
『ばったのぴょんこちゃん』
 高家 博成、仲川 道子 さく  童心社
「かわいいむしのえほん」シリーズの一つ。
バッタの様子が、子どもたちにもわかりやすく描かれています。
途中ハラハラする場面もあり、子どもたちも集中してよく見ていますよ。

参考:童心社 『ばったのぴょんこちゃん』

おすすめ⑥
『てんてんむし』
 あべ弘士 作  童心社
テンテン、しましまなど、色々な模様のある虫たちが登場する 絵本 。
虫の模様に注目する、良いきっかけにもなりますね。
どんな模様の虫がいるのか、虫探しに行きたくなるようなお話です。

参考:童心社 『てんてんむし』

おすすめ⑦
『イソップえほん アリとキリギリス』
 蜂飼 耳 文  かわかみ たかこ 絵
 岩崎書店
イソップ童話の『アリとキリギリス』です。
ストーリーを理解できる幼児クラスでの読み聞かせにおすすめ。
子どもたちにも親しみやすい 絵本 で、童話を読んでみましょう。

参考:岩崎書店 『イソップえほん アリとキリギリス』

3. 絵本 を使った活動もおすすめ♪

いかがでしたか?
今回は、子どもたちが大好きな『虫』がテーマの 絵本 をご紹介しました。
虫が苦手な方も、かわいいイラストの 絵本 であれば
親しみやすいのではないでしょうか。
今回ご紹介したものの他にも、
『虫』がテーマの 絵本 はたくさんあります。
せひ、色々な 絵本 に触れて、自分のお気に入りを探してみてくださいね♪
また、 絵本 を読んだ後、別の活動につなげていくこともできます。
例えば、
ダンゴムシの登場する 絵本 を読んだ後、
戸外遊びの中で、ダンゴムシ探しにつなげていく。
また、チョウの出てくる 絵本 を読んだ後、
チョウの製作や描画の活動につなげていくこともできますよね。
保育実習で、活動の導入悩んだ時は、
絵本 を取り入れてみることをおすすめします。
絵本 は視覚的に働きかけるので、イメージしやすく、
子どもたちの興味も惹きつけることができますよ。
絵本 を上手に活用した、楽しい活動となりますように…
未来の保育士さんを応援しています!

執筆者:高橋はな 先生(保育教諭1)

保育学生にうれしい情報がいっぱい!