幼保就活教えてinfo+

|
  1. 就活

【保育就活01】何をしゃべる??園に電話をかけるポイントは?時間は?

【保育就活01】何をしゃべる??園に電話をかけるポイントは?時間は?

今回は、幼保学生さんが園見学へ行く際に、恐らく頭を悩ませるであろう電話対応の仕方を伝授します!

園見学へ行く際は、園への連絡が必要ですよね。
しかし、いざ電話をかけるときに「えっ、電話かける時・・・なんて言おう・・・」と戸惑ってしまう方が多いと思います。

そこで、ほいコレナビでは、そんな就活を頑張る幼保学生のみなさんへ「園との電話対応」をお伝えします!

園に電話をかける際のベストな時間は?その他注意することは?

園に電話をかける際のベストな時間は?

①電話をかける時間帯は13:00~15:00の間がベストです。忙しい時間帯は午前中と16:00以降です。この時間帯は避けましょう。

②土曜日・日曜日・祝日ではなく、平日(月曜日~金曜日)に電話をしましょう。

③電話をする際は、話す内容や忘れてはいけない情報は事前にメモをして手元に置いておきましょう。

④まずは元気よく、ハキハキと話す事が大切です。内容がしどろもどろになってしまったり、噛んでしまう事は仕方がありません。それよりも元気が無かったりボソボソと話をする事の方がマイナスです。

⑤電話には相手がいます。自分が話したい事ばかりを一方的に話す事は決して良い事ではありません。相手ももちろん話しをしますので、「はい」「いいえ」などの返事も非常に大切です。

 

電話をかける際に一番初めに「学校名」をしっかりと伝えましょう。

「学校名」をしっかりと伝えましょう。

学校名を伝えずに「見学に行きたいんですけど・・・」と話してしまうと、園の先生は「保護者の方かな?」と勘違いをしてしまいます。保護者さんと学生さんでは対応してくださる先生も、呼んでくれる時間も違うはず。学校名は忘れずに伝えましょうね。

 

自分の伝えたい事メモを用意する

電話の前に、自分の聞きたいことをリスト化しましょう。リスト化することにより、頭の中が整理されます。
会話した内容を記録することももちろん大切ですが、何を話すんだっけ・・・となる前に、伝えたいことはメモに書いてから電話をかけるようにしましょう!

もちろん、相手の話した内容の大事な部分もしっかりと書き記しておきましょう。

自分の伝えたい事メモを用意する

 

噛んでしまっても大丈夫!

緊張のあまり噛んでしまったり、間違ったことを言ってしまうのは誰にでもあることです。そんなときはすぐに「すみません、」と一呼吸いれて、言い直しましょう。早口にならずゆっくりと。

相手の先生たちも同じ経験をしてきたはずです。その誠意は、きっと伝わりますよ!頑張ってくださいね!

園への電話は保育とは違った自分をアピールする場でもあり、第一印象でもあります。あせらずゆっくり、話していきましょう!

 

ほいコレナビで園見学開催中の園を探そう!

園見学に行こう!
ほいコレナビにて、園見学を募集している園の検索ができます。
日程や地域から検索できるので、気になる園へ見学へ行ってみましょう!

この記事を書いた人

ほいコレ サポーターチーム
ほいコレナビ 保育の就活サポーターチームです。