幼保就活教えてinfo+

|
  1. 就活

【幼保就活生は必見!!!】幼保就活の基本を学ぼう!

【幼保就活生は必見!!!】幼保就活の基本を学ぼう!

 

就活って何をするの?いつから始めればいいの?

就活って何をするの?いつから始めればいいの?
 

就活開始を来年に控えた皆さん、そろそろ就活を少しずつ意識する時期になりましたか?企業を目指す友達がインターンや企業研究をする中、そろそろ動かないと。。と焦る気持ちもあるのではないでしょうか。

そんな皆さんに、幼保業界の就活の流れ・何をするべきかをお伝えします!

 

1.どんな園があるのかを知ることから始める(2~3月)

どんな園があるのかを知ることから始める(2~3月)

意外とおろそかにしがちなのがこの園を知るということ。新卒サイトや園のホームページを見ていると、思った以上に様々な園がある事に気づくはずです。そうすれば、自分はこの園の方針が好きだな~。とかこんな教育があるんだ。というような就職活動の基本となる自分の方向性が決まります。

まずは1日3園くらいの園の情報を収集する事から始めてみましょう。

 

就活のスタートはとりあえず〝就職フェア”から。(4~6月)

就活のスタートはとりあえず〝就職フェア”から。(4~6月)

4月から各地で就職フェアの開催が始まります。就職フェアは、一度に多くの園の話が聞けるとても効率が良いイベントです。毎年、この就職フェアでの出会いをきっかけに就職が決まるセンパイもたくさん!

実際に現場で働く先生のお話が聞ける就職フェアも増えてきているので、ぜひ一度は参加してみて下さい!スーツを着て、カバンを持って、会場に行くだけでも就活スイッチがONになるはずです!

 

園見学は3園以上行きましょう(4~8月)

園見学は3園以上行きましょう(4~8月)

新卒サイトや就職フェアで気になる園があったら迷わず園見学に行きましょう!園見学とは実際に園に行き、保育現場や先生の様子を見学させてもらうものです。

ほいコレでは、最低3園以上に園見学に行くことをオススメしています。園見学に行くと、新たな発見があったり、思っていたものと違ったり。。。と就職先を決めるにあたり、非常に参考になる事がたくさんありますよ!

 

採用試験を受けよう(6~10月)

採用試験を受けよう(6~10月)

心に決めた園が現れたら、採用試験を受けに行きましょう!履歴書を用意し、志望動機や学生時代に頑張った事など面接対策を行います!

 

内定(6~11月)

内定(6~11月)

おめでとうございます!
採用される4月まで、自分がどんな先生になりたいのかをイメージしたり、残り僅かな学生生活を楽しんでくださいね。

 

まとめ

とても簡単にですが、これが幼保業界の就活の流れになります。園研究にはじまり、採用試験~内定まで早い学生さんであれば3か月ほどのスピード決定なんてことも最近はよく聞きます。

まずは自分がどんな園で働きたいのか、どの位までなら通えるのかなど、自分の希望をまとめてみましょう!次回は『就職フェアについて』をお送りします!お楽しみに!

 

園情報を効率的に収集しよう!

会員登録をしよう!

就活コンシェルジュ 上村

この記事を書いた人
就活コンシェルジュ 上村
これまでに500園以上の保育園・幼稚園・こども園と関わり、2,000人以上の保育士・幼稚園教諭の就職・転職 のお手伝いをしてきました。過去の経験をもとに、どうやって園を選ぶのか、どのように園に選ばれるのかを各幼保学校などで講演させて頂いています。