幼保就活教えてinfo+

|
  1. 保育

内田淑佳(うちだよしか)の保育道《第19回》【なんでかな?を考える①】

内田淑佳(うちだよしか)の保育道《第19回》【なんでかな?を考える①】

明けまして おめでとうございます!
新しい年のスタート、気持ちも引き締まりますね。充実の1年になりますよう、お祈りいたします。

ad0c1c247738ebed8b7b8dfb873a98e0_s

さて、今回のテーマは「なんでかな?を考える」です。
以前に「目的」と「目標」のお話をしましたが、社会人としていざ「働く」時に、思い出して欲しいのです。
「目的」は何でしたか?私たちは「何のために」保育という仕事をするのでしょう。
初めは新しい環境に戸惑うことも沢山あると思います。仕事を覚える、目の前のことに一生懸命取り組むことで精一杯ということが起こってきます。
でもね、「何のために」その仕事があるのか、見失わないようにして欲しいのです。

3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s

どんな仕事にも必ず意味があります。周りの人の言うコト、するコトには必ず理由があります。ですから「なんでかな?」と考えてください。
そして考えても分からない時は質問をしてください。分からないままにしないこと!!
これまでも「なんでかな?」を考えるクセのある人は、それを忘れずに。
今まであまり考えて来なかったな、という人は「なんでかな?」と色々考えてみてください。
何故、お正月には門松を立てるのかな?そういう身近なところからでOK!です。練習してみてください。

eeb2a5853b90fd304948cd17109d433a_s

そして世の中には「なんで」色々な仕事があり「どうやって」人々が暮らしているのか…。社会人になるということは、社会を支える一人になる、ということですからね!!
「なんでかな?」を考える習慣が身につくと、自分に求められている仕事や、行動、言葉づかいなどを
「どうしたらいいかな?」「何をしたらいいかな?」そんな風に考えていくことが出来ます。
組織の一員として働いていこうとする時、「自分に求められているもの」について把握していくことは、実はとても重要なことなのです。

次回は、この「求められる」について詳しく書いていきますね。

この記事を書いた人
【講師紹介】 内田 淑佳 先生
NPO法人
日本心理カウンセラー協会運営役員Human Environment Creator
一般社団法人そだち《子どもにとってより良い人的環境を作る活動をしています》