【保育のノウハウ】 クレヨン の本体・ケースのお掃除方法知ってますか?

  1. 保育

クレヨン掃除

index

1. クレヨン のお掃除してますか?

保育の中で、お絵描き・製作など、使う機会の多い『 クレヨン 』
突然ですが、
 クレヨン のお掃除、してますか?
日頃から出番の多い クレヨン は、
使われていくうちに クレヨン 同士の色が着いて汚れたり
 クレヨン の巻紙が破れてしまったり
ボロボロの状態になりがち。
また、 クレヨン のケースも クレヨン の色がしっかりと着いてしまいますよね。
そんな可哀そうな状態の クレヨン は、
そのままにしておかず、ぜひきれいにお掃除しましょう。
今回は保育のノウハウとして、クレヨン のお掃除方法をご紹介します。
実は、ちょっとしたお掃除で、
 クレヨン が見違えるほどピカピカになるんです!
ぜひ、参考にしてみてください♪

2.保育のノウハウ教えます! クレヨン のお掃除方法

保育で使われる クレヨン は基本的に油性です。
今回ご紹介する方法は、油性の クレヨン を対象としたものですので、
お掃除する前に油性の クレヨン かどうか確認しましょう。

【準備するもの】

・オイル(ベビーオイル、オリーブオイルなどがおすすめ♪)
・ティッシュ
クレヨン
油性の クレヨン を掃除するのに必要なものは、
オイルティッシュ2つのみ!
オイルは用意しやすいものでOKですが、
今回は、ベビーオイルを使用したいと思います。

【お掃除方法】

① ティッシュに少量のオイルを含ませます。
② ①のティッシュで、 クレヨン をやさしく拭いていきます。ティシュが汚れてきたら新しいティッシュに変えましょう。
③ 同じように、クレヨンケースも拭いていきます。
④ 最後にオイルのべたつきが気になる場合は、布やティッシュなどで乾拭きします。
⑤ ケースに クレヨン をしまえば、お掃除完了!

【こんな裏技も!】

 クレヨン の巻紙が破れちゃった…
こんな時、どうしていますか?
紙を使って同じように巻いてももちろん良いのですが、
『あるもの』を使えば、
簡単に、しかも劇的に クレヨン がかわいくなるんです!
それは…ズバリ!
『マスキングテープ』
マスキングテープを巻紙の代わりに クレヨン に巻くだけで、
とってもかわいく、そしてかなり実用的になります♪
実際にやってみましょう!
① マスキングテープを クレヨン 一周+5㎜分くらいの長さに切る。( クレヨン の長さから使う分のテープを計算し、最初にまとめて切っておくと楽です♪)
② ①で切ったマスキングテープを クレヨン の一番下部分に合わせて巻く
③ ①と同じ長さのマスキングテープを、②で貼ったマスキングテープの上1~2㎜重なるくらいの位置に巻く。
④ ③を繰り返す。
⑤ かわいい クレヨン の完成♪
 クレヨン は使っているうちにだんだんと短くなっていきますが、
必要なタイミングで、マスキングテープを上の段からはがしていけばOK!
紙だと破れてしまったり、よれてしまったりすることがありますが、
マスキングテープを使うことで、その心配もなくなります♪
今は、100円ショップでも色々なマスキングテープが売られていますよね。
手軽に、かわいい クレヨン に変身させることができるので、
とってもおすすめです♪
[fair_banner_in]

3. クレヨン をお掃除すると…こんなメリットが!

 クレヨン をお掃除すると、
新品のようにピカピカになり、気持ちが良いですよね。
でも、それだけでなく、
 クレヨン のお掃除によって他にも色々なメリットがあるんです!
どんなメリットかというと…
・子どもの『描きたい』意欲が伸びる
道具を大事に使おうとする意識が芽生える
ピカピカのきれいな クレヨン を使う時って、
ワクワクしませんか?
きれいな道具を使うことで、
子ども達の「もっと描きたい!」という気持ちが高まるように思います。
また、道具をきれいに保つこと、
大切に扱うことを意識してもらうきっかけにもなるでしょう。
いかがでしたか?
今回は、保育のノウハウとして、『 クレヨン のお掃除方法』をご紹介しました!
 クレヨン だけでなく、保育の中で使う道具は、
保育の環境の一つであると言えます。
環境を整えるというと、お部屋のお掃除・整理などを思い浮かべますが、
 クレヨン のような小さな道具も忘れずに整えましょう。
↓こちらの記事もおすすめ♪

執筆者:たか 先生(保育教諭1)

保育のキニナル情報いっぱい!