【動画解説あり】 衣装 にもおすすめ!かぶって遊べる<猫帽子>の作り方

  1. movie

簡単に折れる<猫帽子>を作って遊んでみませんか?新聞紙などの大きな紙で折れば、実際にかぶって遊べますよ。 ハロウィンや行事の 衣装 はもちろん、日常の遊びにも使える猫帽子。他の動物にアレンジしても楽しめるのでぜひ作って遊んでみて下さい。

【現場ですぐ使える シリーズ04】『猫帽子』

index

1.  衣装 にもおすすめ!簡単に作れる<猫帽子>

作って楽しい折り紙は、子ども達が好きな室内遊びの一つです。
今回は子どもでも楽しく簡単に作れる<猫帽子>をご紹介します。
新聞紙などの大きな紙で折れば実際にかぶって遊べますよ。
日常の遊びに取り入れても楽しいですし、ハロウィンの仮装などにも使えます。
さらに、大きめのフェルトで折って縫い付ければ 衣装 のかぶり物としても活用できますよ。
行事にするほどではないけれども、ハロウィンを保育に取り入れて気軽に楽しみたい。」
「いつもとは違う室内遊びに挑戦したい。」
簡単に 衣装 のかぶり物を作りたい。」
などとお悩みの先生にはおすすめです。
耳の形をアレンジすれば他の動物の耳にもなりますので、子ども達といろいろ作って遊んでみてくださいね。

2. <猫帽子>の作り方

準備するもの
・正方形の紙
・セロテープ(補強用)
・クレヨンやシール、折り紙など(装飾用)
作り方
① 紙を三角に折る。
② 底辺の2つの角を上の角に合わせて折る。
③ 上下をひっくり返して、下に来た2つのぺらぺらをそれぞれ上に折り上げる。
④ 表の1枚を上へ折り上げる。
⑤ 裏表をひっくり返して、下から上へ折り上げる。
⑥ 頭の角を下に折って、テープで止める。
⑦ ひっくり返すと<猫帽子>の完成!
⑧ 模様を描くとかわいいですよ。
⑨ 耳の形を変えると様々な動物になります。アレンジしてみてください。

3. <猫帽子>の活用法

 衣装 のかぶり物
フェルトなどで<猫帽子>を折って縫うと、運動会やお遊戯会などの 衣装 のかぶり物としても使えますよ。
落ちないように顎ゴムをつけてあげる落下の心配がなくなります。
しっぽもお揃いであるとさらに可愛らしいですね。

ハロウィンの仮装
<猫帽子>をかぶってハロウィンを楽しんでみてはいかがですか?
ハロウィンワッペンを新聞につけてマントにすると、さらにハロウィン気分を味わえますよ。
ハロウィンワッペンの作り方はこちら↓

以上、新聞で簡単に作れる<猫帽子>のご紹介でした。
子ども達が猫になりきって「にゃお~」と遊ぶ姿は本当に可愛らしいので、ぜひ作って遊んでみてくださいね。

執筆者:いけはた さやか先生(保育教諭1)

自分も楽しめる園を探そう!