幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2018

PROFILE

保育士
キャリア:7年目

  • 勤務地:上賀茂こども園(京都府)
  • 出身校:大谷大学短期大学部
  • お名前:小池先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
1歳児クラスの担任をしています。
オムツを替えたり、食事や着替えを手伝ったり、たくさん触れ合ってあそんでいます。
その他には、毎日の様子をお帳面に記入したり、保育や行事の準備、季節毎に壁面かざりを作ったりしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
初めての実習に来たのがこの園でした。
担当の先生がとても丁寧に指導して下さり、こんな先生になりたい!と思ったのがきっかけです。
家から近く、通いやすいところもいいなと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
周りの環境に恵まれていて、自然に触れ合いながらのびのび遊ぶことができます。
子どもたちの笑顔に、疲れも忘れるくらいのパワーをもらえます!!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
”子どもたちと楽しく遊ぶ”だけではなく、年齢や発達に合った活動を考えたり、ケガ・病気など命にも関わる責任を感じたり、大変なこともたくさんあります。
難しい壁にぶつかった時には、一緒に悩みを考えてくれる職場の先生がたくさんいるので、失敗を恐れず日々チャレンジしています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
おいしいごはんやさんやかわいいカフェをめぐったり、フットサル、バドミントンなど体を動かして遊んでいます。
連休があれば旅行にもよく行きます。
職場の先生たちともよく遊びに出かけます。
実習中の思い出を教えて下さい。
実習簿を書きながらウトウト・・・
仕事後の書類や設定保育の準備、体力勝負でした。
でも毎朝子どもたちの笑顔と「おはよー!!」で元気いっぱいになっていたことを覚えています。
担当の先生との毎日の反省会では、疑問に思ったことを丁寧に教えて下さったり、頑張った姿を褒めて下さったりしたので、その時間が楽しみでした。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
●子どもたちと楽しく遊んでいるか

●積極的に関わろうとしているか
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育のお仕事は大変なこともありますが、それ以上に子どもたちの笑顔や成長を間近で感じることができ、自分自身も成長できるステキな職業です。

いろんな園に見学に行って自分に合った職場を見つけて、保育のお仕事を楽しんで下さいね。