幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2018

PROFILE

保育士
キャリア:3年目

  • 勤務地:大谷保育園(京都府)
  • 出身校:大阪総合保育大学
  • お名前:西川先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は4歳児の担任です。

一人ひとりの子どもが毎日楽しく過ごせるように保育をすると共に、生活面で成長できるように、その子に合った
関わりをしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
園見学に行ったとき、園舎がきれいで過ごしやすいこと、運動会や生活発表会も見て、子どもと先生が一緒に
頑張っている姿を見て、生きいきしているのを感じ、私もこの園で頑張りたいと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
仏教園なので、朝・夕のお参りをすることで、心を落ち着かせて1日の始まり、終わりを感じられることは、
この園の魅力だと感じます。
仕事の魅力は、日々子どもと過ごす中で、その子の成長を一緒に見て喜び合えること、また何気ない子どもの
言動で笑うことが出来、一緒に楽しめることです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子ども一人ひとりの怪我や健康に気をつけ、見守るという責任感がすごく大変に感じますが、責任感が
あるからこそ、仕事を頑張れます。
また、どのような保育、言葉がけをすれば子どもが楽しめるのか、成長に繋がるかを日々悩んでいます。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友達と遊んだり、趣味を楽しんだりし、リフレッシュしてからまた仕事に向かえるようにしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
初めて製作の設定保育をした時、準備の大変さに気付いたこと、魅力のある子どもへの声かけがこんなにも
重要であることに気付かされ、そこから日々の実習での声かけも考えるようになりました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもと笑顔で関わっているか、積極的かを見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
様々な園を見て、その園の良さを知った上で、自分が何を重視して仕事をしたいのかが当てはまるような
園で就職を考えるべきだと思います。
たくさん悩むとは思いますが、応援しています。