幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2018

PROFILE

保育士
キャリア:7年目

  • 勤務地:愛友保育園(京都府)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:大岩先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
幼児クラスを担当しています。
週案や月案、年間計画、毎月園だより、クラスだよりなど作成します。
造形を担当しているので、3ヶ月に1回ほど園外で指導を受け、そこで学んだ絵画を含め、いろいろな絵画を
子どもたちに教えています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
保育園での就職を希望しており、先輩の先生からお声を掛けてもらい、愛友保育園を選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
ベテランの先生方が多い事、保育に関する事で気になった事や分からない事があれば質問すると、優しく教えて
下さる先生ばかりです。

行事などがなければ、園庭に出たり、おさんぽに出かけたりする事が多く、子ども達と一緒に園外に出て季節の
変化を感じることが出来ます。

子ども達と一緒に過ごす中で、成長していく姿やたくましくなっていく姿が見られ、また日々子ども達の笑顔の
中で仕事が出来ます。
今まで出来なかったことが出来るようになった時はとても嬉しく、その気持ちを子どもと共有することが出来る
仕事です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
運動会や発表会など子ども達の成長・発達に合わせて、どのようにしてくかを考えなければならないことや、
練習するにあたってたくさんの事を教えていかなくてはならないことです。
また、保護者に対しての伝え方、話し方によって相手の気持ちや感じ方が違うので、言葉を選んできちんと
話すことの大事さは実感しました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
家でのんびり過ごしたり、友達と一緒にごはんを食べに行ったり、買い物をしたり、楽しいことを見つけて
過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
初日は、何をしていいわからず、オドオドしてしまっていましたが、分からないときは保育士さんに聞いたり
しながら行動するようにしました。
設定保育など子ども達の前に出て行うことはとても緊張したことを思い出します。
指導案を早めに考え、担任の先生と相談しながら、自分なりに考えて提出しましたが、考えていることとは違う
ことが実際には起こることもあり、担任の先生にたくさんフォローして頂いたことを思い出します。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
自分から考えて行動しようとしているか、積極的に子ども達とふれあうようにしているか、というところを
見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
日々、子ども達の成長を感じることができ、また毎日同じ事の繰り返しではなく、子ども達と一緒にすごす事で
違う毎日を過ごすことが出来ます。
子ども達の命を守ること、大きな事故やけがのないように守っていくことなど大変なこともたくさんありますが、
やりがいのある仕事だと思います。
子どもたちからもたくさんの笑顔、元気がもらえます。
一緒に楽しく働きましょう。