幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2018

PROFILE

保育士
キャリア:3年目

  • 勤務地:ゆめ中央保育園(大阪府)

センパイ画像

今の園を選んだ理由を教えてください。
就職フェアで話を聴いて、実際に訪れて自分の目で見るために園見学に行きました。初めて見るワンフロア保育や特色ある保育に関心が湧き、また研修制度も充実していて、フィンランドに自ら行き保育実習を受けるチャンスもあるということでこの園を選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
フィンランド保育実習は、2年目の保育士でもチャンスがあり大きな魅力です。フィンランドの幼児教育は世界から注目されていて、現地で学んだことをゆめ中央保育園バージョンに発展させ活かすことができます。また、笑顔を大切にし、園内すべての働くスタッフ同士のコミュニケーションも大切にしています。
さらに保育士は、毎日子供たちの成長を身近で見ることができることが魅力です。初めて歩いたり、初めてことばを発声する瞬間に立ち会う感動があります。行事の度にひとまわり大きくなる子どもに、大変なこともありますが仕事の達成感を感じています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
集団生活なので、子どもが泣いて嫌がる時に、その気持ちを受け止めつつ説得することが非常に難しく、信頼関係の大切さを感じました。
実習中の思い出を教えて下さい。
4歳児で設定保育をした時に、子どもたちが全く話を聴いてくれなかったのでパニックになりました。どうにか終わらせることはできたのですが、自分の力の足りなさに落ち込んで泣いてしまいました。
また、最終日には子どもたちが『虹』という曲をプレゼントしてくれて嬉し泣きしました。
2週間一緒に過ごして見ることができた成長や思い出に涙することができたので、もっと長く過ごす保育士はものすごく感動するだろうなと感じました。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
就活中はとても大変だと思いますが、働き始めるともっと大変になります。ぜひ今のうちに学生生活を楽しみながら手袋シアターやパネルシアターなどをひとつでも作っておくと良いでしょう。
ぜひ実際に足を運んで園の雰囲気を確かめ、自分に合う保育園を見つけて下さい。
どんな保育士になりたいかを忘れずに、就活頑張ってください!